[NFT初心者必見!!] NFTを『OpenSea』で購入する方法を解説

NFT

「NFTを買いたいけど方法が分からない。。。」

こんな悩みを解決します。

この記事を読めば以下のことが分かります。

NFTとは何か

「OpenSea」とは何か

NFTの買い方

こんにちは!大学生×Web3ブロガーのはまです!

今回はNFT初心者のための、NFTを「OpenSea」で購入する方法について解説していきたいと思います。

NFTについてよくわかっていない。

NFTの買い方が知りたい!

このように感じている方は参考になる内容となっているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

それではいきましょう!

NFTとは

はじめに、NFTとは何なのか説明していきます。

NFTとは、「Non Fungible Token(ノンファンジブルトークン)」の略称のことを言います。

ブロックチェーンの技術を使ってデータに唯一性を持たせたものです。

今までデータや画像などの権利を守ることが難しかったたものを、

ブロックチェーンの技術によって守ることができるようになりました。

現在このNFTの活用方法は多岐にわたってきています。

NFTアートや、NFTゲーム、NFTを会員権として利用されたり、様々です。

もっと詳しく知りたいという方は

こちらの記事を参考にしてください!

OpenSeaとは

引用:OpenSea

次に、「OpenSea」について解説をしていきたいと思います。

あなたは、「OpenSea」について知っていますか?

「OpenSea」はNFTの取引を行っている世界No.1 のマーケットプレイスです。

基本的にNFTの売買は、この「OpenSea」で行われています。

基本的には、イーサリアムブロックチェーンが使われていて、他にもPolygonなどのブロックチェーンにも対応しています。

NFTの買い方

それでは「OpenSea」を利用したNFTの買い方について解説していきます。

手順は以下の通りです。

  1. 暗号資産取引所の口座を開設する
  2. 日本円を入金し、ETHを購入する
  3. MetaMask(メタマスク)でウォレットを用意する
  4. MetaMaskにETHを送金する
  5. OpenSeaで購入する

それぞれ解説していきます。

1.暗号資産取引所の口座を開設する

まずやるべくことは、暗号資産取引所の口座を開設することです。

暗号資産取引所は国内でもいくつかありますが、「Coincheck」や「bitFlyer」などがおすすめです。

僕は、「Coincheck」で口座を作りました。

引用:Coincheck

手順について説明していきます。

「Coincheck」の口座開設方法
  1. Coincheckのアカウントを登録
  2. SMS認証
  3. 本人確認
  4. 二段階認証の設定

アプリダウンロード数No.1無料で口座を開設することができるのでおすすめです。

詳しい口座の開設方法は以下の記事を参考にしてください。

2.日本円を入金し、ETHを購入する

口座の開設ができたら、日本円を入金し、ETHを購入します。

日本円の入金方法は以下の3つの方法があります。

  • 銀行振込
  • コンミニ入金
  • クイック入金

日本円が入金出来たらETHを購入してみましょう。

ETHを購入タップし、購入したい金額を入れ、購入ボタンを押せば完了です!

3.MetaMask (メタマスク)でウォレットを用意する

次にMetaMask(メタマスク)でウォレットを用意する必要があります。

MetaMaskって何?

このような疑問をお持ちの方はこちらの記事を参考にしてください。

☛MetaMasとは?始め方・使い方

ここでも簡単に解説します!

MetaMaskとは、仮想通貨ウォレットの一つです。

仮想通貨の送信・受信・管理、NFTの保管などにも使用できる便利なものです。

MetaMaskの始め方
  1. WebブラウザでMetaMaskをインストールする
  2. 開始ボタンを押す
  3. パスワードを作成する
  4. シークレットリカバリーフレーズを確認する
注意

パスワードとバックアップフレーズを忘れないように管理する

パスワードとバックアップフレーズを忘れていしまうと、ウォレットの中の資産を取り出すことが永遠にできなくなってしまうので、気を付けましょう!

4.MetaMaskにETHを送金する

ウォレットが準備できたら、購入しておいたETHを送金します。

送金方法
  1. MetaMaskのアドレスをコピーする
  2. Coincheckを開きで送金ページへ移動する
  3. ETHを選択しMetaMaskのアドレスを入力する
  4. 送金金額を入力して送金する

MetaMaskもCoincheckもアプリでも利用できますが、セキュリティのためにもWebから送金作業することをおすすめします。

5.OpenSeaで購入する

引用:OpenSea

ここまでくればもう一息です!

最後にOpenSeaとMetaMaskを接続し購入したいNFTを選択します。

選択したら購入ボタンを押します。

以上の流れで、NFTを購入することができます。

まとめ

いかがだったでしょうか。

NFTの買い方を知ることができたでしょうか。

「NFTに興味がある」「NFTを買いたい!」

このように考えている方は、ぜひ暗号通貨取引所の口座を開設することから始めてみてください!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました